ミニミニ家庭菜園部、今回は順調です!
9月に再始動した、「ミニミニ家庭菜園部」
一杯、野菜を植えました。
結構、いい感じに育ってきていますよ

1日に植えたチマサンチュと水菜もこんなに大きくなりました
チマサンチュその後  水菜その後
「プランターでも、これだけできますよ。」とお客様に見て頂くと
「えっ、すごいですね!」とびっくりされます。

今年は、とても暖かいので、早生の白菜は
虫に少し食べられながらも、頑張って生育しています。
白菜生育中
少し、立ち上がって来たような・・
もう少しで、巻き始めるのかなあ?

5月に植えたサツマイモ
プランターでも、これだけ収穫できました
サツマイモ収穫

その日は、ささやかながら収穫祭!!
サツマイモのご飯とお味噌汁
チマサンチュと水菜でシーザーサラダ風?
夕飯
ご飯は塩とだしのシンプルな味付けで、美味しかったです。
お味噌汁は、白みそにすれば良かったかなあ?
サラダは、お肉もたくさん入れて、がっつり系に
ビールがとても進みました。

秋の野菜は、比較的、病気になりにくいので
私でも簡単に育てられています。
あと、お客様から「レタスは虫よけ効果があるよ」と教えてもらい、
なるほどと思いました。

野菜の高値が続いています。
今からでも、レタス・キャベツ・高菜などいかが?

今日、私は、「つぼみ菜」を植えてみました。
金先輩のお勧めの菜っ葉で、美味しいそうです。

 ★ ランキング参加中 ★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

友だち追加
【2018/10/09 12:58】 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミニミニ家庭菜園部、再始動!!
こんにちわ、クロッカスです。
先月までの、うだるような暑さはなんだったのでしょう?
9月になった途端、大雨が続いたり、
急に冷え込んだり・・・

ようやく、ガーデニングを楽しめる気候になったようです。

ポタジェミニミニ  ポタジェミニ

玉木園芸の「ミニミニ家庭菜園部」も
秋野菜作りに向けて、再スタートしました。

早速、ミニポタジェ作り

野菜とお花を一緒に楽しむプランターを2つ作りました。

今回は、お洒落なブリキの物を使い
ピッグをさしたり、
ハロウィンぽく飾ってみて
より、可愛く作ったつもり・・・

丸い鉢には
イタリアンパセリとサニーレタス
ペンタスとユリオブスデージーを植えました。

細長いプランターは盛りだくさん!
チマサンチュ・オレガノ・パセリ・
サラダバーネット・ローズマリー
チェリーセージ・ブラキカム

これから、どんな感じになるのか、
とても楽しみです。

ミニポタジェ以外にも
頑張りました

白菜  キャベツ
水菜  チマサンチュ

白菜・キャベツ・サラダ水菜・チマサンチュ

プランター
ブロッコリーやカリフラワーも!

8月の終わりから9月1日頃に植えた物達です。

金部長の口癖
「秋の一週間は、ひと月違うけんね!」
意味、わかります?

秋は、一週間、植える時期を遅くすると
その後の生育が約ひと月、遅くなるとういう
金部長の、長年の経験からの言葉だそうです。

ありがたいお言葉です。
夏野菜に比べて、
確かに成長のスピードが目に見えて早いので、
毎日の変化が楽しいです。

参考にしながら、
芽キャベツやセロリ・レタスなども育てていく予定。


さて、そう言えば、
春夏野菜はどうなったの・・・

正直に言います。

成功したのは、ジャガイモ・・・
あとは、チョット

アンデス   収穫
1個ずつ、植えて、これだけできたので
大収穫なのではないでしょうか。
おうちで、ジャーマンポテトにして、
ビールのおつまみに最高でした。
ジャーマンポテト


メインのトマトやナスは
こんな感じ
トマト  なすび

そこそこ、できましたが、
お世話を金部長やカムカムさん達にまかせっきりで
責任持って、してなくて・・・
ゴメンナサイ

それでも、クッキング担当のたまみさんが
お洒落な感じにアレンジしてくれました。
バジル
ワインが進みそうですね。

心を入れ替えて
秋野菜は、頑張るぞ!


 ★ ランキング参加中 ★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

友だち追加






【2018/09/12 13:57】 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミニミニ家庭菜園部・ミニポタジェ編
ポタジェミニ
「ポタジェ」って言葉、知っていますか?
フランスが発祥だそうで、
家庭菜園をもっと進歩させて、
野菜と花やハーブ類をレイアウトして植えるガーデニングだそうです。

最近、流行り始めているそうです。

ミニミニ家庭菜園部でも、可愛く作りたいなあと思いながら
トマトとナスのバージョンでしてみました。

コンパニオンプランツと一緒に植わっています。

コンパニオンプランツは共存とか、共生などを意味して、
相互作用のある植物を混植しています。

お多福トマト
例えば、トマトとバジルはベストパートナーと言われているそうです。
トマトに良く付くアブラムシをバジルが引き寄せてくれて、
水分調節もできるそうです。

何か、バジルが一身に虫の餌食になるの?と
これって、人身御供なんじゃと、思いつつ、
一緒に植えました。
もう1つが、マリーゴールドと。
色々な害虫を予防してくれるそう。

きんれいか
なすにきんれいかも一緒に。
害虫予防と乾燥防止に効果があります。
なすには、バジルが良かったと、お客様からも教えてもらいました。

レモンバーム・・害虫予防・収量増加
イタリアンパセリ・・益虫を引き寄せ、生育を良くする
この2つも近くに鉢植えを置きました。

まだまだ、ハーブはたくさんの効果を発揮するそうです。
ジニア(百日草)とか、ペチュニアもいいそうです。

お花が色どりを添えてくれて
収穫も順調だと嬉しいですね。

経過は、また、お知らせします。

  ★ ランキング参加中 ★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

友だち追加
【2018/04/25 17:16】 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミニミニ家庭菜園部・豆苗編
豆苗って、知ってますか?
エンドウ豆の若菜なんだそうです。
最近、良く耳にすることが多い、話題の野菜。
栄養価がとても高く、
ブロッコリーよりもビタミンが豊富なんだそうです。
写真

ミニミニ家庭菜園部でも、
簡単に栽培できるので、チャレンジしました。
スプラウト野菜(植物の新芽)なので、
土は必要ありません。
3月6日に、
お店で余っていた
鉢にスポンジを敷き、種を撒いて水をかけて
缶缶
暗い所で管理します。
初めの頃
段ボールに入れて暗くしておきました。

まだ、寒い日が続いていたので、
少し時間がかかりましたが、
発芽してしばらくすると、
ニョキニョキと成長。
私がうっかりしていて、
放りまんまだったので、
すごく成長したのに、まだ、投げまんま
豆その後
4月になってから、慌てて収穫しました。

そして、クッキング担当のたまみさんにお願いして
スープにしてもらいました。
豆苗スープ
お洒落にしてもらって、いい感じ
臭みもなくて好評だったそうです。

カットした後で、再度、芽吹きます。
10日後にはもう、こんな様子
缶その後


とっても、お手軽なスプラウト野菜

お店では、こんな栽培キット達もいます。
デリシャスガーデン
名付けて、「デリッシュ ガーデンコーナー」

キット
イタリアンセットは、トマトとバジルの組み合わせ
アジアンセットはガバオとトムヤンクンの2種

セット
トマト・バジル・ミント・パクチーも各種あります。

可愛いブリキ缶で栽培するので、
インテリア感覚として、楽しめるかも。

自分で育てて味わうなんて、とても贅沢なことかもしれませんね。


  ★ ランキング参加中 ★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

友だち追加
【2018/04/22 12:14】 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「ミニミニ家庭菜園部」順調です
安心・安全をモットーに
そして、超初心者の私でも
お手軽にできると
今年から始めた「ミニミニ家庭菜園」部
勝手に、部長は金先輩
部員はクロッカス


トマト

一昨日は
トマト・ナス・ピーマンを植えました。
夏野菜の王様 トマト
病気に強い接ぎ木を植えました。
品種は レイカ  育てやすく昔らしい味のトマトです。

金部長から「浅く植えてね」との指導で
1センチ位、苗の土が出るようにして植えました。

朝と晩の寒さに、苗が傷むので
寒さよけにホットキャップという布をかぶせています。
ですトマト


ナスは煮ても焼いても、天ぷら、漬物にもできる万能選手
接ぎ木の庄屋という品種を植えました。
長ナスで、ナスと言えば、まず、これが一番かな
なすび  ナス
こちらも寒さ対策に、ドーム状の帽子を被せて・・・

ピーマン
ビタミン豊富なピーマン
こちらはサララを植えています。
皮が薄くて、濃い緑色  ピーマンの中でも特にビタミンがたくさんだそうです。
寒さよけはやっぱり、必要なので、トマトとはまた、違った形で覆っています。ピーマンです


3月10日に植えたジャガイモ
芽の出ている方を
下にするか、上にするか実験しました。
結果は、上にして植えたj種芋の方が早く発芽しましたが、
すぐに下も追いついてきて、
両者とも順調そのもの。

10㎝ぐらいに芽が伸びたら
芽かきをしなくてはいけないんですが、
忙しいことを理由に
一昨日まで投げまんま・・・
ジャガイモ

凄く大きく伸びているので、
かくというよりも、はさみで切るという感じで
1つは2本、
もう1つは3本ほど、
芽を残しておきました。
後芽かき
「土寄せしてね」と部長の言葉に
丸く寄せてみたら
「つがうわね[emoji:e-260!」とダメ出し

「プランターなので、
全体に土を上げらんといけんよ」
「芋は上に上に付くけんね」と教えてもらいました。

実践あるのみ!
やって、気付くことが多いです。

楽しいよ!
自分の植えた苗は、可愛いもんです。

 ★ ランキング参加中 ★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
【2018/04/12 17:19】 | 野菜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ